月収の平均は?|バイトをしたい!社員になりたい!という男子はナイトビジネスに

バイトをしたい!社員になりたい!という男子はナイトビジネスに

バイトをしたい!社員になりたい!という男子はナイトビジネスに

月収の平均は?

電話する男性

高収入、高収入と言ってきていますが、一体どれくらい貰えるのかがやはり気になるところですよね。
他の仕事と比較したほうがより興味を持てると思うので、一般的なサラリーマンの年収と比較してみましょう。
男子学生が大学を卒業し、新卒で一般企業に勤めたとして一年目に貰えるのは平均200万円~250万程度と言われています。
一年目ではもちろん大した額は貰えないのは世間的な認識としてあると思いますが、贅沢な生活は出来ないお給料になっています。
その会社で働き続けて、30歳までに400万円いけば優秀な方、という感じです。
40代、50代まで同じ会社で真面目に働き続ければ、それなりに昇進もして、給料もあがっていきます。
そのあたりでやっと600万台貰える、というようなものです。
一人暮らしならばとても余裕を持って暮らせますが、結婚したり、子どもが産まれたりしたらちょっと厳しいかもしれない、といったところでしょう。
もちろん、途中で仕事を辞めてしまったら、何歳であろうがまた一からのスタートなので、継続勤務年数がとても大事になってくるのです。

ナイトビジネスはどうでしょう。
店舗スタッフ、つまり黒服としてのお仕事です。
社員として働けば、未経験から始めても、年収は600万円以上貰えるのです。
一般企業で600万円貰おうと思えば20年以上は働かなければならないのに、1年目から貰えてしまうのです。
アルバイトの時給も1000円を下回るところはほとんどないので、社員にならなくても結構な額を稼ぐことが出来ます。

より、高収入がほしいという人は幹部候補がオススメです。
店の運営を任されるので責任重大なお仕事です。
会社を引っ張っていく、という強い意識がなければ担えないので、誰でも出来るとは言い難いですが、その分年収は店舗スタッフの年収を遥かに上回っているところがほとんどになっています。

黒服として

電話している男性

夜のお店は女子の働く場であって、男子の入る隙はない。とお思いではないでしょうか。もちろんあります。アルバイトから働き始めても社員登用可能なお仕事が「黒服」というお仕事です。